CDプレーヤーを直したが

Photo: “Repaired CD player.”

Photo: “Repaired CD player.” 2021. Tokyo, Japan, Apple iPhone XS max.

調子の悪いままだったCDプレーヤーを直してみる。いろいろなものを立て直していくのだ。

多分、トレイの駆動部とピックアップ部分がおかしい。トレイはベルト交換が必要かと思ったが、そもそもベルト駆動ではない。いろいろやってみたら、プラスチックのかみ合わせが外れていただけだった。次に、ピックアップの換えが売られていないか検索していたら、調整の仕方が載ったページを見つけた。ダメもとで調整したら、ちゃんとTOCを読み込むようになった。(AriExpressでは、もちろん部品が売られていた)


再び動くようになったCDプレーヤーに、ヘッドフォンを付けて聴いてみる。なるほど。次に、Bluetooth接続のSHUREでApple Musicから同じ曲を聴いてみる。こっちの方が、圧倒的に音質が良い。有線で繋いでいる据え置き機の負け。諸行無常だ。

mp3が広まった頃から、しょせんは圧縮音楽とか言われてたけど、気がついたらApple Musicは力技でFLACのロスレスになってる。Bluetooth接続ではAACに落ちるけど、D/Aコンバータの技術もどんどん進歩している。


中学の時から聴いてきたRed Rainは、ロスレスになってる上にApple独自のリマスターがかかって、聴いたことない曲みたいになってる。テクノロジーは恐ろしい。テレビとアンプを買い換えたついでにDLNAのサーバーを立てたれど、別にもうサブスクリプションサービスで良いんじゃ無いか、みたいな気に、既になっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。